TOP > 出雲さん占い

※ 重要 ※
携帯各キャリアのセキュリティ更新に伴い、「出雲さん占いメール」が届かない、或いは迷惑メールに分類されるケースが多数ございます。
お手数ですが、お手持ちの携帯電話が迷惑メール受信拒否設定になっている場合、「j@izt.jp」のドメイン指定受信の設定をお願いします。
詳しくは各キャリアの設定方法をご覧ください。
DoCoMoをご利用の方auをご利用の方softbankをご利用の方

 

出雲さん占い

出雲さん占い

◎ 出雲さん占いとは

出雲さん占いは九星気学による占いです。
九星気学は人の誕生の影響を次の九種類に配しており「東洋占星術」と一般に言われ、九星の木星、火星、土星、金星、水星は天体の惑星ではなく易の八卦から来るものです。
※「1月1日より2月節分までに生まれた人」は必ず「前の年に生まれた人と同じ本命星」で運勢をご覧になってください。

一白水星

一白の卦象は水、流れる、交わり、陥る、結ぶ、などの現象を意味する水星です。適応力が抜群です。 <誕生年>平成20年・平成11年・2年、昭和56年・47年・38年・29年・20年・11年・2年、大正7年

二黒土星

二黒の卦象は大地、母親、温順、忠実、努力、迷いなどの意味があり、地道に努力を重ねるタイプです。 <誕生年>平成19年・平成10年・元年、昭和55年・46年・37年・28年・19年・10年・元年、大正6年

三碧木星

三碧の卦象は雷、進む、昇る、震う、若者、希望、驚くなどの意味があります。激しく陽気な性格が特徴です。 <誕生年>平成27年・平成18年・平成9年、昭和63年・54年・45年・36年・27年・18年・9年、大正14年・5年

四緑木星

四緑の卦象は風、整理、遠方、信用、旅、商売、迷い、柔軟性の意味があります。世話好きな人が多いようです。 <誕生年>平成26年・平成17年・平成8年、昭和62年・53年・44年・35年・26年・17年・8年、大正13年・4年

五黄土星

五黄の卦象は地震、戦争、古い、破壊など支配者、帝王の座といわれ頭領運の人で強力なリーダーシップの持ち主です。 <誕生年>平成25年・平成16年・平成7年、昭和61年・52年・43年・34年・25年・16年・7年、大正12年・3年

六白金星

白の卦象は宇宙であり天であり、父親、頭、尊い、施し、地位、活動などの意味があります。負けず嫌いな人です。 <誕生年>平成24年・平成15年・6年、昭和60年・51年・42年・33年・24年・15年・6年、大正11年・2年

七赤金星

七赤の卦象で湖、沢、口、悦ぶ、食べ物、恋愛などの意味があります。美食家で愛嬌が良い人です。 <誕生年>平成23年・平成14年・5年、昭和59年・50年・41年・32年・23年・14年・5年、大正10年・元年

八白土星

八白の卦象は山、相続、止まる、変化、蓄財、革命などの象意があります。山の例えで人生にも変化の多い人となります。 <誕生年>平成22年・平成13年・4年、昭和58年・49年・40年・31年・22年・13年・4年、大正9年

九紫火星

九紫の卦象は火、離別、出現、輝く、発見、頭脳、 の意味があります。情熱家が多いでしょう。 <誕生年>平成21年・平成12年・3年、昭和57年・48年・39年・30年・21年・12年・3年、大正8年

今月の運勢

今月の運勢

平成30年(皇紀2678年)12月度 運勢表

※文中の「方位」は、あなたがお住まいの所を中心とした方位です

社内での後進育成や子どもの教育の見直しをする月です。時には専門家の話も聞き、根気よく取り組めば結果はついてきます。不動産関係では思わぬ利益が見込まれて、金運も上がるので出来るだけ貯蓄しておきましょう。備えあれば憂いなしの心で新年に向けて準備万端整えて吉。

気を抜かずに思った事は積極的に行動に移すと成果あり。新世代の情報収集に力を入れること。新しい目標が見つかり、心にゆとりが生じます。家族や仲間とコンサートやディナーショーに出かけ、気持ちの切り替えも必要です。寒い時期ですが、早寝早起きは開運を呼び込みます。

苦手な人からの誘いは、男女ともに断る勇気が必要です。スキャンダルやストーカー問題に発展する恐れがあるので、異性とは軽はずみに接近しないこと。交渉事は進まず先方の考えに振り回されます。何事も信頼のおける先輩や上司に相談して解決を。年末の試練を乗り越え吉に。

急いては事を仕損じるので、自分中心に物事を動かす場合は慎重に進めましょう。信頼できるパートナーの助けを借りる事が重要になります。無理をせず仕事の残業も程々に切り上げて。焦りはケガの元なので、自分のペースを守って計画通りに実行すること。大掃除は分担すると吉。

水面下で交渉してきた計画や企画に努力の甲斐が表れます。あと一歩の押しが重要に。大切な事が振り出し状態にならないよう、年末の集いは程々で切り上げること。冷気や水気は運気の流れを逆行させます。体力を消耗しないよう無理はせず、栄養剤などでエネルギー補給が必要。

祝い事やイベントで金銭の出費が重なる暗示があるので、生活費は節約しておく方が良いです。自分を理解してくれる人と交流関係が築けて、長いお付き合いに発展します。異性の場合は結婚の話になるかも。年末年始に向けては体力を維持し、楽天的で明るい気分で日々を送ること。

  

何かと慌ただしく行事が多くなり、家族や他人の事でも忙しくなります。相手には親切丁寧に対応すれば何事もありません。無愛想な態度では話がこじれます。生活の中でストレスが蓄積するので、休日は気分を変えて温泉地や観光地に出かけ、新鮮な空気を取り入れてリフレッシュを。

勢いに飛ばされ、さらに他人にもあおられて、にっちもさっちもいかない状況です。打開策は、自分を知って他人の考え方を察知する事です。プラス思考の善を尽くす心で、徳を積み上げてこそ成功に向かいます。視力の低下や冷えによるしびれが心配。目の運動と冷え対策を入念に。

会食や宴会が多くなる月です。場を大いに活用して親睦を図ること。良いアイデアが思いつき、多くの人に喜ばれます。冷え症や冷えのぼせには注意。いくら才能があっても健康を損なっていては良い仕事はできません。何事にも根気よく冷静に取り組む姿勢が来期の道を開きます。

◎ 平成30年厄年表(数え年)

厄年とは、災難や障りが身に降りかかり易い年の事です。 男性は25歳・42歳・61歳、女性は19歳・33歳・37歳が厄年にあたります。大神様のお蔭を授かり、悪縁祓いを御祈念申し上げます。

男性
24歳(前厄)平成7年生
41歳(前厄)昭和53年生
60歳(前厄)昭和34年生
25歳(本厄)平成6年生
42歳(本厄)昭和52年生
61歳(本厄)昭和33年生
26歳(後厄)平成5年生
43歳(後厄)昭和51年生
62歳(後厄)昭和32年生
女性
18歳(前厄)平成13年生
32歳(前厄)昭和62年生
36歳(前厄)昭和58年生
19歳(本厄)平成12年生
33歳(本厄)昭和61年生
37歳(本厄)昭和57年生
20歳(後厄)平成11年生
34歳(後厄)昭和60年生
38歳(後厄)昭和56年生

◎ 出雲さん占いメール

出雲さん占いメール

いづもさん占いメールは、出雲大社相模分祠が毎日発行する無料の九星占いメールです。 毎日の占いの他にも、神社行事や豆知識など、相模分祠の情報を発信しています。
※占いメール配信は大体朝の8:00~10:00の間に行われております。

ご登録方法

j@izt.jpに空メールを送っていただくだけです。返信メールが届き、登録完了の通知を確認したら、次回以降占いメールがあなたのもとへ配信されます。
※下記ボタンクリックで、メーラーが立ち上がります。そのまま何も入力せずにご送信下さい。

空メールを送信する

出雲さんBlog

出雲大社相模分祠公式Facebook

出雲記念館公式HP

出雲大社相模分祠直営店 八雲庵