TOP > 出雲さん占い

出雲さん占い

出雲さん占い

◎ 出雲さん占いとは

出雲さん占いは九星気学による占いです。
九星気学は人の誕生の影響を次の九種類に配しており「東洋占星術」と一般に言われ、九星の木星、火星、土星、金星、水星は天体の惑星ではなく易の八卦から来るものです。
※「1月1日より2月節分までに生まれた人」は必ず「前の年に生まれた人と同じ本命星」で運勢をご覧になってください。

一白水星

一白の卦象は水、流れる、交わり、陥る、結ぶ、などの現象を意味する水星です。適応力が抜群です。 <誕生年>平成20年・平成11年・2年、昭和56年・47年・38年・29年・20年・11年・2年、大正7年

二黒土星

二黒の卦象は大地、母親、温順、忠実、努力、迷いなどの意味があり、地道に努力を重ねるタイプです。 <誕生年>平成19年・平成10年・元年、昭和55年・46年・37年・28年・19年・10年・元年、大正6年

三碧木星

三碧の卦象は雷、進む、昇る、震う、若者、希望、驚くなどの意味があります。激しく陽気な性格が特徴です。 <誕生年>平成27年・平成18年・平成9年、昭和63年・54年・45年・36年・27年・18年・9年、大正14年・5年

四緑木星

四緑の卦象は風、整理、遠方、信用、旅、商売、迷い、柔軟性の意味があります。世話好きな人が多いようです。 <誕生年>平成26年・平成17年・平成8年、昭和62年・53年・44年・35年・26年・17年・8年、大正13年・4年

五黄土星

五黄の卦象は地震、戦争、古い、破壊など支配者、帝王の座といわれ頭領運の人で強力なリーダーシップの持ち主です。 <誕生年>平成25年・平成16年・平成7年、昭和61年・52年・43年・34年・25年・16年・7年、大正12年・3年

六白金星

白の卦象は宇宙であり天であり、父親、頭、尊い、施し、地位、活動などの意味があります。負けず嫌いな人です。 <誕生年>平成24年・平成15年・6年、昭和60年・51年・42年・33年・24年・15年・6年、大正11年・2年

七赤金星

七赤の卦象で湖、沢、口、悦ぶ、食べ物、恋愛などの意味があります。美食家で愛嬌が良い人です。 <誕生年>平成23年・平成14年・5年、昭和59年・50年・41年・32年・23年・14年・5年、大正10年・元年

八白土星

八白の卦象は山、相続、止まる、変化、蓄財、革命などの象意があります。山の例えで人生にも変化の多い人となります。 <誕生年>平成22年・平成13年・4年、昭和58年・49年・40年・31年・22年・13年・4年、大正9年

九紫火星

九紫の卦象は火、離別、出現、輝く、発見、頭脳、 の意味があります。情熱家が多いでしょう。 <誕生年>平成21年・平成12年・3年、昭和57年・48年・39年・30年・21年・12年・3年、大正8年

今月の運勢

今月の運勢

平成29年(皇紀2677年)8月度 運勢表

※文中の「方位」は、あなたがお住まいの所を中心とした方位です

積極的に行動して有益な情報や好材料が得られる福徳運。仕事面では臆せず当たって砕ける勇気が必要ですが、独断専行では成果は半減します。問題は話し合いでまとまる事もあれば金銭で片付く事もあります。識者の意見を重視し問題解決を図ること。周囲との絆を強める努力は吉

攻めより守りを旨とし、諸事腹八分にして無事安泰。調子に乗っていると意外に利用されたり、足をすくわれたりする事もあります。諸事中途半端なやり方は誤解を招きますが、独行や無理押しより、濃密な根回しで周囲と連携を保つ手法が吉と出ます。人の親切を身近に感じる状況も

実力をフル発揮できる時だけに、どんな場面でも最善を尽くし飛躍の好機を狙うこと。また、目標は大きく立てて力まず、気負わず、練り上げた計画やアイデアを実行に移すべき。ただし、調子に乗って独善的になったり強引な方針は避けること。部下や目下、家族を労う姿に高評価

社交運や金運が快調の嬉楽運。心掛け次第では新生面も開き楽しみ事も多くなる気配ですが、心が緩み日常事をないがしろにする傾向も。雑務を見くびると不愉快な問題が発生します。商運も好調なだけに責務にも精を出寸こと。親しい仲でも礼儀を持って対処する姿勢が良好です

万事にロスが多く、焦っても何も動きません。想定外のテーマや課題の出現に困惑することもありますが、感情的な言動で道を誤ると禍根を残します。強行策は避け、従来の方針を守って平穏無事。また、身内問での争いも厳禁です。責任と使命を持ち不快な事があっても我慢すること

俊敏な動きが好展開を招く月。見通しを付けた仕事は手早く処理し、物事の締め括りをはっきりさせておく事が必要です。計画性や根回しに自信があれば周囲の協力も得られ収穫大。また、悪友と離れ良友を得るチャンスの時でもあります。知識欲が高まるので、学問や資格取得は吉

  

確実性の無いものに執着しやすく思惑外れが多発する今月、手慣れた事でも油断は禁物です。善意の言動が悪意と誤解されたり目下から教えられたりする事もあります。思案思索は多いほど将来に役立ちますが、誠意を尽くして万難を排する努力も必要です。持病悪化や夏かぜに注意

万事に冷静な判断力を求められる整備運。お盆や帰省の時季だが、家族や親戚の前でも言動に配慮が必要です。勝手気ままでは信頼関係に疑問が残ります。策を弄さず誠実さをモットーに過ごす事が肝要で、自らがもめ事の種にならないよう注意を。結論は急がぬほうが良さそうです

時は熟し始動の好機。素早い情報のやり取りで奏功する事もあります。何事も旧態にこだわらず、独白の感性で新生面を開く努力と勇気が必要。また、旺盛な好奇心と豊富な知識が運気復調の鍵となります。気力十分ならばスタートから正攻法で全力投球を。責務も使命も果たして収穫大

◎ 平成29年厄年表(数え年)

厄年とは、災難や障りが身に降りかかり易い年の事です。 男性は25歳・42歳・61歳、女性は19歳・33歳・37歳が厄年にあたります。大神様のお蔭を授かり、悪縁祓いを御祈念申し上げます。

男性
24歳(前厄)平成6年生
41歳(前厄)昭和52年生
60歳(前厄)昭和33年生
25歳(本厄)平成5年生
42歳(本厄)昭和51年生
61歳(本厄)昭和32年生
26歳(後厄)平成4年生
43歳(後厄)昭和50年生
62歳(後厄)昭和31年生
女性
18歳(前厄)平成12年生
32歳(前厄)昭和61年生
36歳(前厄)昭和57年生
19歳(本厄)平成11年生
33歳(本厄)昭和60年生
37歳(本厄)昭和56年生
20歳(後厄)平成10年生
34歳(後厄)昭和59年生
38歳(後厄)昭和55年生

◎ 出雲さん占いメール

出雲さん占いメール

いづもさん占いメールは、出雲大社相模分祠が毎日発行する無料の九星占いメールです。 毎日の占いの他にも、神社行事や豆知識など、相模分祠の情報を発信しています。
※占いメール配信は大体朝の8:00~10:00の間に行われております。

ご登録方法

j@izt.jpに空メールを送っていただくだけです。返信メールが届き、登録完了の通知を確認したら、次回以降占いメールがあなたのもとへ配信されます。
※下記ボタンクリックで、メーラーが立ち上がります。そのまま何も入力せずにご送信下さい。

空メールを送信する

出雲さんBlog

出雲大社相模分祠公式Facebook

出雲記念館公式HP