TOP > 出雲さん占い
※ 重要 ※
携帯各キャリアのセキュリティ更新に伴い、「出雲さん占いメール」が届かない、或いは迷惑メールに分類されるケースが多数ございます
お手数ですが、お手持ちの携帯電話が迷惑メール受信拒否設定になっている場合、「j@izt.jp」のドメイン指定受信の設定をお願いします
   詳しくは各キャリアの設定方法をご覧ください
DoCoMoをご利用の方 : auをご利用の方 : softbankをご利用の方
 

出雲さん占い

出雲さん占い

◎ 出雲さん占いとは

出雲さん占いは九星気学による占いです。
九星気学は人の誕生の影響を次の九種類に配しており「東洋占星術」と一般に言われ、九星の木星、火星、土星、金星、水星は天体の惑星ではなく易の八卦から来るものです。
※「1月1日より2月節分までに生まれた人」は必ず「前の年に生まれた人と同じ本命星」で運勢をご覧になってください。

一白水星

一白の卦象は水、流れる、交わり、陥る、結ぶ、などの現象を意味する水星です。適応力が抜群です。 <誕生年>平成20年・平成11年・2年、昭和56年・47年・38年・29年・20年・11年・2年、大正7年

二黒土星

二黒の卦象は大地、母親、温順、忠実、努力、迷いなどの意味があり、地道に努力を重ねるタイプです。 <誕生年>平成19年・平成10年・元年、昭和55年・46年・37年・28年・19年・10年・元年、大正6年

三碧木星

三碧の卦象は雷、進む、昇る、震う、若者、希望、驚くなどの意味があります。激しく陽気な性格が特徴です。 <誕生年>平成27年・平成18年・平成9年、昭和63年・54年・45年・36年・27年・18年・9年、大正14年・5年

四緑木星

四緑の卦象は風、整理、遠方、信用、旅、商売、迷い、柔軟性の意味があります。世話好きな人が多いようです。 <誕生年>平成26年・平成17年・平成8年、昭和62年・53年・44年・35年・26年・17年・8年、大正13年・4年

五黄土星

五黄の卦象は地震、戦争、古い、破壊など支配者、帝王の座といわれ頭領運の人で強力なリーダーシップの持ち主です。 <誕生年>平成25年・平成16年・平成7年、昭和61年・52年・43年・34年・25年・16年・7年、大正12年・3年

六白金星

白の卦象は宇宙であり天であり、父親、頭、尊い、施し、地位、活動などの意味があります。負けず嫌いな人です。 <誕生年>平成24年・平成15年・6年、昭和60年・51年・42年・33年・24年・15年・6年、大正11年・2年

七赤金星

七赤の卦象で湖、沢、口、悦ぶ、食べ物、恋愛などの意味があります。美食家で愛嬌が良い人です。 <誕生年>平成23年・平成14年・5年、昭和59年・50年・41年・32年・23年・14年・5年、大正10年・元年

八白土星

八白の卦象は山、相続、止まる、変化、蓄財、革命などの象意があります。山の例えで人生にも変化の多い人となります。 <誕生年>平成22年・平成13年・4年、昭和58年・49年・40年・31年・22年・13年・4年、大正9年

九紫火星

九紫の卦象は火、離別、出現、輝く、発見、頭脳、 の意味があります。情熱家が多いでしょう。 <誕生年>平成21年・平成12年・3年、昭和57年・48年・39年・30年・21年・12年・3年、大正8年

今月の運勢

今月の運勢

平成30年(皇紀2678年)11月度 運勢表

※文中の「方位」は、あなたがお住まいの所を中心とした方位です

運気は下降気味。仕事では他人の失敗を背負う事にもなりかねませんので、公私混同はしないこと。些細な事だと思うのは自分だけです。子どもの事で悩みが生じますが、会話を多くして家族との外食で解消を。仕事に影響が出るのでインフルエンザの予防接種は早期に済ませること。

積み上げたスキルを発揮して、自分の才能を活かすチャンス到来。謙虚な姿勢が上司の目に留まります。これまでの態度は変えずに、普段通りで。気になる問題は後にせず、その場で解決すること。竹藪に矢を射る事に利益はありません。古い物は早めに処分すると、気分も変わり吉。

新たなスタートが切れて、目標達成へ向かえます。素早い機転が功を奏して難問も解決できます。金運も上がりますが、あまり使い過ぎると年末に困る事になります。悪気がなくても思ったままを口に出すと、人間関係に亀裂を生じる結果に。人を気遣う心があれば道は開かれます。

交渉事、縁談事は一旦停止状態。遠方から嫌な知らせが飛び込んで来て対応に追われます。メールのやり取りでは、うまく言葉が伝わらず誤解を招くので、大切な事は直接話してトラブル回避を。疲れをためないように、生活のバランスを調整してください。今月はじっと我慢です。

吉凶が入り混じるので、判断と決断が大事です。自分が主体となって動き出すと良い成果を出せますが、止まっている流れを変える必要があります。そのためにも電光石火の如くまとめてきた企画案や提出書を表に出して評価を待つこと。健康面では食あたりに注意して胃薬を常備。

人を見る目が冴えてきて、人事問題や親族との話の行き違いなどが解消できます。創造力も高まり、素晴らしい企画案を掲げて注目を浴びます。投資に関わる話題が浮上しますが、真実を見極めてからでも遅くはありません。年末に向けて金銭の出入りが激しくなるので貯蓄も確実に。

  

社交性に富み効率よく仕事が進められます。交際範囲も広がり友人から誘いも増えてきますが、大切な縁が切れないように予定をしっかり確認すること。付き合いでは財布の紐が緩みがちなので、小遣い帳や家計簿をつけたほうが無難です。乾燥が原因で喉を傷めないように注意。

面倒な出来事が多くなります。環境や人に左右されないように、信念と主張を変えない事が大切です。感情的になると方向性までも見失います。着実に責務を成し遂げれば、何事もなく安泰な日々。決して放置せず山積み状態にしないこと。火気に関わる器具は念入りな点検が必要。

隠し事が露見してしまう恐れがあります。先手を打てば万事問題なし。個人情報や企業情報の流出は一大事になるので、携帯やPCの履歴は抹消しておく習慣をつけましょう。対人面では攻撃的な態度の人と出会う事も。周囲に振り回されず自分自身を主張する事で運気は上昇します。

◎ 平成30年厄年表(数え年)

厄年とは、災難や障りが身に降りかかり易い年の事です。 男性は25歳・42歳・61歳、女性は19歳・33歳・37歳が厄年にあたります。大神様のお蔭を授かり、悪縁祓いを御祈念申し上げます。

男性
24歳(前厄)平成7年生
41歳(前厄)昭和53年生
60歳(前厄)昭和34年生
25歳(本厄)平成6年生
42歳(本厄)昭和52年生
61歳(本厄)昭和33年生
26歳(後厄)平成5年生
43歳(後厄)昭和51年生
62歳(後厄)昭和32年生
女性
18歳(前厄)平成13年生
32歳(前厄)昭和62年生
36歳(前厄)昭和58年生
19歳(本厄)平成12年生
33歳(本厄)昭和61年生
37歳(本厄)昭和57年生
20歳(後厄)平成11年生
34歳(後厄)昭和60年生
38歳(後厄)昭和56年生

◎ 出雲さん占いメール

出雲さん占いメール

いづもさん占いメールは、出雲大社相模分祠が毎日発行する無料の九星占いメールです。 毎日の占いの他にも、神社行事や豆知識など、相模分祠の情報を発信しています。
※占いメール配信は大体朝の8:00~10:00の間に行われております。

ご登録方法

j@izt.jpに空メールを送っていただくだけです。返信メールが届き、登録完了の通知を確認したら、次回以降占いメールがあなたのもとへ配信されます。
※下記ボタンクリックで、メーラーが立ち上がります。そのまま何も入力せずにご送信下さい。

空メールを送信する

出雲さんBlog

出雲大社相模分祠公式Facebook

出雲記念館公式HP

出雲大社相模分祠直営店 八雲庵