TOP > 出雲さん占い
※ 重要 ※
携帯各キャリアのセキュリティ更新に伴い、「出雲さん占いメール」が届かない、或いは迷惑メールに分類されるケースが多数ございます
お手数ですが、お手持ちの携帯電話が迷惑メール受信拒否設定になっている場合、「j@izt.jp」のドメイン指定受信の設定をお願いします
   詳しくは各キャリアの設定方法をご覧ください
DoCoMoをご利用の方 : auをご利用の方 : softbankをご利用の方
 

出雲さん占い

出雲さん占い

◎ 出雲さん占いとは

出雲さん占いは九星気学による占いです。
九星気学は人の誕生の影響を次の九種類に配しており「東洋占星術」と一般に言われ、九星の木星、火星、土星、金星、水星は天体の惑星ではなく易の八卦から来るものです。
※「1月1日より2月節分までに生まれた人」は必ず「前の年に生まれた人と同じ本命星」で運勢をご覧になってください。

一白水星

一白の卦象は水、流れる、交わり、陥る、結ぶ、などの現象を意味する水星です。適応力が抜群です。 <誕生年>平成20年・平成11年・2年、昭和56年・47年・38年・29年・20年・11年・2年、大正7年

二黒土星

二黒の卦象は大地、母親、温順、忠実、努力、迷いなどの意味があり、地道に努力を重ねるタイプです。 <誕生年>平成19年・平成10年・元年、昭和55年・46年・37年・28年・19年・10年・元年、大正6年

三碧木星

三碧の卦象は雷、進む、昇る、震う、若者、希望、驚くなどの意味があります。激しく陽気な性格が特徴です。 <誕生年>平成27年・平成18年・平成9年、昭和63年・54年・45年・36年・27年・18年・9年、大正14年・5年

四緑木星

四緑の卦象は風、整理、遠方、信用、旅、商売、迷い、柔軟性の意味があります。世話好きな人が多いようです。 <誕生年>平成26年・平成17年・平成8年、昭和62年・53年・44年・35年・26年・17年・8年、大正13年・4年

五黄土星

五黄の卦象は地震、戦争、古い、破壊など支配者、帝王の座といわれ頭領運の人で強力なリーダーシップの持ち主です。 <誕生年>平成25年・平成16年・平成7年、昭和61年・52年・43年・34年・25年・16年・7年、大正12年・3年

六白金星

白の卦象は宇宙であり天であり、父親、頭、尊い、施し、地位、活動などの意味があります。負けず嫌いな人です。 <誕生年>平成24年・平成15年・6年、昭和60年・51年・42年・33年・24年・15年・6年、大正11年・2年

七赤金星

七赤の卦象で湖、沢、口、悦ぶ、食べ物、恋愛などの意味があります。美食家で愛嬌が良い人です。 <誕生年>平成23年・平成14年・5年、昭和59年・50年・41年・32年・23年・14年・5年、大正10年・元年

八白土星

八白の卦象は山、相続、止まる、変化、蓄財、革命などの象意があります。山の例えで人生にも変化の多い人となります。 <誕生年>平成22年・平成13年・4年、昭和58年・49年・40年・31年・22年・13年・4年、大正9年

九紫火星

九紫の卦象は火、離別、出現、輝く、発見、頭脳、 の意味があります。情熱家が多いでしょう。 <誕生年>平成21年・平成12年・3年、昭和57年・48年・39年・30年・21年・12年・3年、大正8年

今月の運勢

今月の運勢

平成30年(皇紀2678年)2月度 運勢表

※文中の「方位」は、あなたがお住まいの所を中心とした方位です

衰退月に入ります。暗闇に災いが潜みますので、深夜遅くまでの飲酒は厳禁です。悪友と突然の再会で困惑しますが、付き合いはやめておく事が肝心。ストレスをためずに趣味に没頭すること。寒気による足腰の痛みやしびれに気をつけて、日頃から温める習慣をつけておきましょう

細々した事が増えて家庭内に難もありますが、気持ちを明るく過ごしましょう。一家団らんの鍵は鍋料理です。ただし集中力が低下する月なので、キッチンでの刃物の扱いは注意。健康のため少しでも歩ける範囲は徒歩で移動しましょう。体力を維持して体が軽くなり何事も無事安泰

捉え方次第で好転の兆し。周囲に惑わされない強い信念を持って現実を見ること。家電の故障により思わぬ出費があります。乾燥による静電試で一気に不快になるので、自然放電できる環境を保って回避すること。気分を変えて、子どもや友人とゲームを楽しむ余裕が幸運を持続します

心身ともに疲れが感じられますが、忍耐が福を呼び安泰な生活を送れます。大切な話は集中して聞くこと。動かず止まっていては、進展は望めず下降するだけです。倦怠感から脱するために睡眠前の足湯が効果的。疲れをためない努力で、やる気も発揮されて順調な日々に変化します

良い運気が留まり、中心になって行動する事で信頼を得ます。ありのままでいたほうが、自分の長所が引き立ちます。無理難題を押し付けると人は離れてしまうので、言葉を選んで応対する事が必要となります。食欲が低下しがちなので、栄養バランスを崩さないように努めること

金銭の流れも良くなり、蓄財も考えられるように。目的を実行、実践できれば多くの人が共感し協力してくれるので、後は実績を見せるだけです。真心が伝われば人脈も広がり大きな財産になります。忙しいからといって、生活リズムを崩さないように一日の過ごし方を見直すこと

  

社会性や道徳性が表に現れ、多くの人から好感を持たれます。利益より奉仕の心を大切に、善意を尽くせば自然と金運も上昇するでしょう。会食などを企画する場合は、日本食が福となり和みを与えます。かぜが原因で仕事や家庭に迷惑をかけないためにも、寒さ対策を怠らないこと

筋道をはっきりさせて話をすること。無責任な発言は論争を招き、縁切りの可能性もあります。強引な人や自分勝手な人に指図されて我慢の限界に。爆発しては相手の思うツボなので、簡単に足をすくわれないよう先見の明を養いましょう。大地にしっかりと足をつけて動じないこと

他人には心の底を打ち明けないこと。隙を見せるとしつこく付きまとわれて不快になります。軽率な行動は取らず、活躍の場を与えられたら素質や才能を活かして能力を発揮して。応援してくれた人には誠意を見せて感謝を伝えること。離れていた人や不仲だった人との復縁もあり

◎ 平成29年厄年表(数え年)

厄年とは、災難や障りが身に降りかかり易い年の事です。 男性は25歳・42歳・61歳、女性は19歳・33歳・37歳が厄年にあたります。大神様のお蔭を授かり、悪縁祓いを御祈念申し上げます。

男性
24歳(前厄)平成6年生
41歳(前厄)昭和52年生
60歳(前厄)昭和33年生
25歳(本厄)平成5年生
42歳(本厄)昭和51年生
61歳(本厄)昭和32年生
26歳(後厄)平成4年生
43歳(後厄)昭和50年生
62歳(後厄)昭和31年生
女性
18歳(前厄)平成12年生
32歳(前厄)昭和61年生
36歳(前厄)昭和57年生
19歳(本厄)平成11年生
33歳(本厄)昭和60年生
37歳(本厄)昭和56年生
20歳(後厄)平成10年生
34歳(後厄)昭和59年生
38歳(後厄)昭和55年生

◎ 出雲さん占いメール

出雲さん占いメール

いづもさん占いメールは、出雲大社相模分祠が毎日発行する無料の九星占いメールです。 毎日の占いの他にも、神社行事や豆知識など、相模分祠の情報を発信しています。
※占いメール配信は大体朝の8:00~10:00の間に行われております。

ご登録方法

j@izt.jpに空メールを送っていただくだけです。返信メールが届き、登録完了の通知を確認したら、次回以降占いメールがあなたのもとへ配信されます。
※下記ボタンクリックで、メーラーが立ち上がります。そのまま何も入力せずにご送信下さい。

空メールを送信する

出雲さんBlog

出雲大社相模分祠公式Facebook

出雲記念館公式HP